岡本太郎記念館 今がすべてだ!ー続・柿沼康二の挑戦状ー


岡本太郎記念館で企画展『化け文字 〜書家・柿沼康二の挑戦状〜』を開催したのが2010年。このとき柿沼康二は、自身が“トランスワーク”と呼ぶ手法による公開制作で、「まえ」という2文字だけで壁一面を埋め尽くす、という前代未聞のパフォーマンスを見せてくれました。
さらに翌2011年には、岡本太郎生誕百年事業の一環として、太郎の言葉を書に作品化するプロジェクトを敢行。その成果が『TRANCE-MISSION』という書籍になります。
 それから10年。ふたたび柿沼康二が記念館を舞台に唯一無比の表現に挑戦します。

開催日時:2021年11月18日(木)〜2022年3月13日(日)
開演時間:10:00~18:00
休館日 :火 (祝日の場合は開館)、年末年始(12/28~1/4)及び保守点検日
観覧料 :一般   ¥650(¥550)
        小学生 ¥300(¥200) 
       ※( )内は15人以上の団体料金

https://taro-okamoto.or.jp/exhibition/今がすべてだ!ー続・柿沼康二の挑戦状ー/